平日尿検査半額キャンペーン【1/16~2/15】~冬は膀胱炎や尿石症が多い季節です~尿検査で事前に病気を防ぎましょう~|あおばペットクリニックは青葉台駅から程近いペットホテルを完備した動物病院です。

青葉台で動物病院、ペットホテルをお探しの方はあおばペットクリニックへ

〒227-0046 神奈川県横浜市青葉区たちばな台2-2-33

診療時間9:00~13:00 / 16:00~19:00

休診日火曜日

手術・往診
予約診療時間
14:00~16:00

緊急連絡先070-1188-8513

0455305115

LINE@yqu5430xタップで友だち追加できます。

Information

お知らせ

平日尿検査半額キャンペーン【1/16~2/15】~冬は膀胱炎や尿石症が多い季節です~尿検査で事前に病気を防ぎましょう~

お知らせ

2019.01.09

【 尿検査平日半額キャンペーン 

              ~醤油さしが犬猫の命を救う?!

 

 ★適用条件等は下記をご確認ください★


鉄拳さん作の動画です ↓↓  😛 是非一度ご覧ください 😛  ↓↓

花王 ニャンとも 小さな便り、大きな便り。 

https://www.youtube.com/watch?v=BSLqY8EI9Bk 

「花王 ニャンとも清潔トイレ」のホームページからも見られます 😆

 

何度見てもウルっときてしまう動画です。

お話ができないわんちゃん・猫ちゃん、動物たちからの小さなメッセージ…見逃さないように日々生活していきたいですね。

 


寒さが一段と厳しくなるこの時期になると、毎年増える疾患が、膀胱炎や尿石症です。

膀胱内で、『尿石』という石ころができてしまう前段階の『結晶』であればフードでの治療ができます。

ただこの結晶、とても小さいので初期には肉眼では見つけられないことが殆どで、(結晶の量が増えてくると尿がキラキラして見えたり、何か浮遊物が浮いているのが確認できたりもします)結晶を確認するには顕微鏡でのチェックが必要で、何かおかしい?!と思った時には大分状態が進行していることもあるので要注意です。

膀胱炎が原因で尿石症になってしまった時には膀胱炎の症状があるので、飼い主様も気が付くことができますが、フードやおやつの影響で尿石症になってしまった場合には特に気が付くこまでに時間がかかってしまうことも多いので、定期的な健康診断の中でに尿検査をしてあげるのがお勧めです。

 

わんちゃん・猫ちゃんの尿石症の治療は、顕微鏡で、結晶の種類や状態を確認し、尿pHや細菌の量、炎症成分や出血の有無などを複合的に確認し、その子その子に合ったフードを使って治療をしていきます。(膀胱炎由来の場合には膀胱炎治療をします)

そのほか、エコーでどのくらいの量の結晶がありそうか、石にはなっていないか、炎症の程度がどの位か、などの確認をすることも多く、病院で検査をしてみないと分からないことも多いです。

おしっこで気になる事があればなるべく早く、特にない場合も一年に一回は尿検査をしてみましょう。

 


当院では1、2月のキャンペーンとして【尿検査平日半額キャンペーン】をおこないます。

 💡 キャンペーン期間:1/16~2/15 😀 

 

※現在泌尿器系疾患治療中・その再検査の子、症状が出ている子、は対象外となります。ご注意ください。

※尿検査の尿は、きれいな容器(洗ったペットボトルや小瓶など)に入れてきていただくか、尿検査用の容器(当院でお渡し致します)をご利用ください。検査には液体状の尿が必要です。取り方等はご相談ください。

※来院時に「ホームページを見た」と受付にお声掛けください

その他ご不明点などございましたら、お電話または受付にお声掛けください 😛

 

 

 

 

 

ドクターズ・ファイル

calooペット

クレジットカードお取り扱い

クレジットカードお取り扱い

クレジットカードお取り扱い

クレジットカードお取り扱い

クレジットカードお取り扱い

クレジットカードお取り扱い

クレジットカードお取り扱い

ペットの健康診断の日

アニコム

アイペットペット保険対応動物病院